人気ブログランキング |

生業としてのボビンレースに魅せられて

ボビンレースの作品ができ上がるとその写真を送ってくださる方がいます。まだボビンレースを始めて半年だそうですが、常に新しいことにチャレンジなさり、その作品数はどんどん増え、驚くばかりです。その田中さんにボビンレースを始めたきっかけを伺ったところ、17世紀の北米を舞台にした映画「スカーレット・レター」の中で、内職としてボビンレースをする主人公の姿がとても印象的だったからというお答えいただきました。機織りをしていたご自身のおばあ様の姿とも重なったとか。
生業としてのボビンレースに魅せられて_f0206019_13522866.jpg

今はボビンレースを生業としてする人は少ない時代ですが、家業としてボビンレースが一般的だった時代は、女性だけなく子供や男性もボビンレースをしていました。チェコでは、バンベルクがボビンレースが主な産業だった町として有名です。産業革命後、レースは機械化が進みましたが、バンベルクには、今でもボビンレースを生業としている人たちがまだまだいます。私たちがお付き合いしているマルティナ一家もバンベルクでボビンレースのミュージアムショップを経営し、各地で教えてもいます。
ボビンレースがお好きな方はチェコに行かれたら是非足を延ばしていただきたい町です。6月には毎年ボビンレース祭りも開かれています。

チェコのボビンレースの町バンバルク
生業としてのボビンレースに魅せられて_f0206019_13531411.jpg
6月にはバンベルクで、ボビンレース祭りが開かれます
生業としてのボビンレースに魅せられて_f0206019_1354853.jpg

生業としてのボビンレースに魅せられて_f0206019_13543297.jpg


「ボビンレースの魅力はなんといっても繊細さです。」と田中さん。
「ボビンの運び方が悪ければ、同じ作品でも綺麗に仕上がりません。もっと上手になりたいです。」とも。
この半年間の田中さんの主な作品です。ミラベルカスタッフ一同応援しています。
生業としてのボビンレースに魅せられて_f0206019_13554895.jpg




ネットショップミラベルカ 教室案内もございます。

ネットショップミラベルカ ヤフー店ではクレジットカードもご利用いただけます。


================================
by mirabelka | 2015-04-20 14:03 | ボビンレース

チェコ・東欧の手仕事や暮らしのご紹介。このブログは東欧のクラフトショップ ミラベルカのスタッフが書いています。


by ミラベルカ