人気ブログランキング |

スロバキア デトバの民族祭り

チェコの隣国スロバキアは、ヨーロッパでも有数の民族舞踊が色濃く残る国と言われており、各地にそれぞれ独特の衣装と踊りがあります。人口1万5千人程の小さな町デトバは、スロバキアの中央部に位置し、特徴的なのは男性のお腹が出る短いブラウスとかぎ針一本で刺すデトバ刺繍です。

毎年7月上旬に開かれるデトバの民族祭りはたくさんの人で賑わいます。イベタさんも民族舞踏グループに属していて、舞踏団の出会いで結婚。ご主人のパベルさんは今も現役の踊り手です。でも祭りはイベタさんにとって1年でも最も忙しい時期。とても踊っている暇はなさそうです。
イベタさんのお店の前で。
スロバキア デトバの民族祭り_f0206019_16282290.jpg


野外ステージで誇らしげに胸を張る民族衣装の若い人が美しい。
スロバキア デトバの民族祭り_f0206019_16314533.jpg

スロバキア デトバの民族祭り_f0206019_16323196.jpg

屋内では踊りのワークショップも開かれていました。
スロバキア デトバの民族祭り_f0206019_16364078.jpg


以下は、イベタさんから借りたビデオからの切り貼りなので大分ぼやけていますが、楽器を奏で、歌い踊るそのバリエーションとスピード感には圧倒されました。
スロバキア デトバの民族祭り_f0206019_16384857.jpg

スロバキア デトバの民族祭り_f0206019_16391652.jpg


イベタさんは店を切り盛りするほかに、デトバ刺繍の技能を若い人にも教えているそうで、デトバ刺繍は民族衣装とともに確実に伝承されています。
スロバキア デトバの民族祭り_f0206019_16412520.jpg



デトバ刺繍との出会い
デトバ刺繍の魅力
イベタさんが日本にやってきた


デトバ刺繍の針やパターンはネットショップミラベルカでお求めいただけます。


==================================
by mirabelka | 2014-06-10 16:43 | デトバ刺繍

チェコ・東欧の手仕事や暮らしのご紹介。このブログは東欧のクラフトショップ ミラベルカのスタッフが書いています。


by ミラベルカ