人気ブログランキング | 話題のタグを見る

夏は民族祭りの季節

チェコでは夏の間は、各地で民族祭りが開催され、様々な職人が実演しながら店を出しています。日本では祭りの屋台と言えば食べ物がほとんど、クラフトマンの実演は○○催事場でという感じですが、チェコの民族祭りは木工から鍛冶屋までクラフトマンが軒を連ねます。普段あまりひとけのない小さな村も、この日ばかりは民族音楽が演奏され踊りもあって、人でごった返すのです。
チェコ人の手先の器用さは定評があります。クラフトの出店者は、代々職人風の人から、手作り大好きが高じた家庭の主婦タイプまでいろいろ。若い職人も多く、すそ野の広さを感じます。お祭りですからお土産風の商品も多いのですが、中には日用品もあって、魅力的な手作り品が買いやすい値段で手に入るのも魅力です。この賑わいには国の保護政策も効果をあげているようです。

チェコに行かれたら、民族祭りを見るのはお勧めですが、そういうツアーはなかなかないようですね。それではご一緒にクラフトマンの屋台を回ってみましょう。

屋台左端に貼ってあるカードは、国立民族文化研究所(以後NULK)の許可証です。
夏は民族祭りの季節_f0206019_17504870.jpg

ボビンレース。彼女はNULKで出している職人の技シリーズのビデオにも登場してました。
夏は民族祭りの季節_f0206019_17512656.jpg

この若い女性が売っているのは、ワインテイスティング用の皮のグラスホルダー。彼女の着ているブラウスはおばあさんのお手製だとか。
夏は民族祭りの季節_f0206019_1755662.jpg

柳のかごを編む人。編んでいる台はタイヤのホイールを利用した回転式。欲しかったのですが、大きくて車に乗らず残念ながら購入は断念。
夏は民族祭りの季節_f0206019_17584059.jpg

木製の動物たち。足踏みミシンの改良の糸鋸。
夏は民族祭りの季節_f0206019_1845865.jpg

夏は民族祭りの季節_f0206019_1872758.jpg

鍛冶屋も出店。
夏は民族祭りの季節_f0206019_1892340.jpg

お菓子屋。シナモン味のペルニークという伝統のお菓子で、結婚式やクリスマスなどの季節行事に飾ります。
夏は民族祭りの季節_f0206019_18125985.jpg

はちみつ屋。この人が集めたはちみつなら安心。
夏は民族祭りの季節_f0206019_18145767.jpg

壺。装飾がすばらしい。値段も手ごろです。
夏は民族祭りの季節_f0206019_18163026.jpg


まだまだ屋台は続いていますが、長くなるのでこの続きは次回にさせていただきます。
ところで、日本の伝統的工芸品産業振興会のホームページでこんなグラフを見つけました。伝統的工芸産業の落ち込みを何とか止めようと、様々な策を練っているようですが、なかなか歯止めがかからないようで残念です。妙案はないものでしょうか。
夏は民族祭りの季節_f0206019_1824205.png









ミラベルカ
===================================
by mirabelka | 2014-05-14 18:09 | 祭り

チェコ・東欧の手仕事や暮らしのご紹介。このブログは東欧のクラフトショップ ミラベルカのスタッフが書いています。


by ミラベルカ